鯉川/ブランド紹介

鯉川は、山形県余目の鯉川酒造の銘柄です。
鯉川酒造は享保10年(1725年)創業で、蔵の有る余目は古くは日本三大品種といわれた亀の尾の発祥の地です。
亀の尾はコシヒカリや酒造好適米の美山錦、五百万石、出羽燦々などのルーツにあたり、庄内町の阿部亀治翁が明治中期に冷害に強い米として見つけ出しました。
亀の尾は飯米、酒米、寿司米のいずれの用途も評価が高かったのですが、害虫に弱く、化学肥料で育てると米がもろくなるなどの弱点があり、次第に子孫品種に変わっていきました。





その後、1970年台に栽培されることは少なくなりましたが、その時期に鯉川酒造の蔵元が亀の尾復活を決意。阿部亀治翁の子孫が保有していて僅かな種籾を譲り受けて、試験栽培にこぎ着け、復活に取り組みました。
これによって、鯉川酒造は「亀の尾」復活の立役者の蔵として、日本酒好きの間で有名な存在へと成長していきました。
現在では、鯉川酒造は米作りから関わる蔵として、約4町7反の田んぼで亀の尾を契約栽培しているそうです。

この亀の尾で造ったお酒は特に燗に向き、ぬる燗にして呑んだ時の「すべり」は定評があります。

鯉川の名前の由来は、信仰の山として有名な湯殿山は女山として知られ、山には男子禁制の子宝の湯があり、女山は恋の山となり、恋の川から鯉川になったそうです。

楽天市場鯉川を検索

お酒 お歳暮 ギフト 鯉川 こいかわ 純米 1800ml 山形県 鯉川酒造 日本酒 コンビニ受取対応商品 はこぽす対応商品 あす楽 プレゼント

お酒 お歳暮 ギフト 鯉川 こいかわ 純米 1800ml 山形県 鯉川酒造 日本酒 コンビニ受取対応商品 はこぽす対応商品 あす楽 プレゼント
2,310 円 (税込)
評価 4.86
蔵元 鯉川酒造(山形県) 原料米 美山錦・庄内産米 精米歩合 55% アルコール度数 15.3度 日本酒度 +5 酸度 1.4 酵母 協会9号系 クール便 夏期推奨 ◆こんなギフトシーンに◆ 内祝い・出産内祝い・結婚内祝い・快気内祝い・快気祝い・引出物・引き出物・結婚式・新築内祝い・..
楽天ウェブサービスセンター CS Shop

*トップに戻る

Yahoo!ショッピング鯉川を検索

鯉川酒造 KOIKAWA 純米大吟醸 亀の尾100% 日本酒 山形県 720ml

鯉川酒造 KOIKAWA 純米大吟醸 亀の尾100% 日本酒 山形県 720ml
5,907 円
鯉川酒造 KOIKAWA 純米大吟醸 亀の尾100% 日本酒 山形県 720ml
CS Shop

*トップに戻る

アバター

投稿者: tom1964

アフィリエイトのウェブサービスを利用して、ショッピングサイトを構築しています。いろんなこだわり商品をご紹介していきます。