ダルウィニー

ダルウィニー(Dalwhinnie)は中央ハイランドのハイランド・モルト
スコットランドの中で最も標高の高い場所に蒸留所があり、グランビアン山脈とモナドリアス山脈の間の牧草地で、人が居住している地域ではスコットランドで最も寒い場所になります。
この土地はかつてハイランドの首都だったインバネスから60キロほどで南に下った場所で、蒸留所と同名の村に建てられています。




荒涼として風雨が激しい環境にあり、蒸留所には気象観測所の設備があって、政府の気象観測所を兼ねているという点。このあたりの年間平均気温は6度であり、人が生活している場所としてはスコットランドでもっとも寒い場所だと言われています。

ウイスキーにはエンジェルスシェア(天使の分け前)と呼ばれる熟成中に樽から蒸発して減ってしまうという現象がありますが、夏の気温が高い時期にこの蒸発量は増えるので、ダルウィニーでは極端にエンジェルスシェアが少ないそうです。

設立は1898年。ダルウィニーとはゲール語で「落ち合うための平原」という意味で、元はストラススペイという名でありましたが、1900年にダルウィニー・ディスティラリー社に売却されて現在の社名になったという経緯があります。

ダルウィニーはグラビアン山脈からの雪解け水の小さな湖、ローハン・アンド・オアニャから流れ出るアルタナスルイー川の水を仕込み水に使用し、ヘザーとはちみつの香りが魅力です。

Products from Amazon.co.jp

アバター

投稿者: tom1964

アフィリエイトのウェブサービスを利用して、ショッピングサイトを構築しています。いろんなこだわり商品をご紹介していきます。