野海棠(のかいどう)

野海棠(のかいどう)について


野海棠(のかいどう)は、鹿児島の祁答院にある祁答院蒸溜所で生まれた芋焼酎です。
祁答院蒸溜所は創業が明治35年で、明治40年代より焼酎造りに携わり、現在は「野海棠(のかいどう)」と「日は昇る」「青潮」「木々の目覚め」などを造っています。

“野海棠(のかいどう)” の続きを読む

富乃宝山

富乃宝山について


富乃宝山は、1845年創業の西酒造という蔵元が作る芋焼酎です。鎌倉時代の初期、京都の琵琶法師である宝山検校が源頼朝に命じられ、島津家の祖である島津忠久と共に薩摩吹上に移り住み、伝説を生みます。西酒造はその日置市吹上にあり、宝山検校に由来を持った吉兆宝山、白天宝山、富乃宝山など宝山シリーズを造っています。
“富乃宝山” の続きを読む

銀の水

銀の水について


銀の水は、宮崎の佐藤酒造で作っている麦焼酎です。佐藤酒造のある宮崎県北では180年以上も前から焼酎造りが作られていたと言われ、村議であった初代佐藤松太郎が酒造免許を受けたのが明治38年で、これ以来100年を超える焼酎造りの伝統を持ちます。
“銀の水” の続きを読む

青鹿毛 麦焼酎

青鹿毛について


青鹿毛は、宮崎の柳田酒造の大麦焼酎の銘柄です。通年商品である赤鹿毛につづいて、様々な醸造工程において工夫と調節を繰り返して、平成18年に誕生した銘柄で、春季、秋季の季節商品で、毎年4月と10月に出荷しています。
常圧蒸留で作られていて、力強く奥深いコクと風味が特徴です。
“青鹿毛 麦焼酎” の続きを読む