ストラスミル

ストラスミルについて


ストラスミル(STRATHMILL)はスペイサイドのキースにある蒸留所。近くには有名なストラスアイラとグレンキースがあります。
もとは1823年に製粉工場として建設されて、ウイスキーが大流行した1891年にウイスキー工場として創業。創業当時は近くを流れるアイラ川から名前をとって、グレンアイラ・グレンリヴェット蒸留所としてスタートしました。

当時の蒸留所はブームが終わるとともに売却されることが多かったのですが、この蒸留所も同じく1895年にギルビーに売却されてストラスミルに改名されました。
ギルビーはジンの製造業者で、今でも日本の多くの酒屋のスピリッツのコーナーではギルビーのジンは良く見かけます。そして、1962ネになり、ギルビーはユナイテッド・ワイン・トレーダーズと合併して、インターナショナル・ディティラーズ&ヴィントナーズを設立。ストラスミルもその一部となります。(ヴィントナーズvintersはワイン商)





1968年。ストラスミル蒸留所には新しいスティルポッドを増設し、現在に至ります。
多くの蒸留所は次々と買収を繰り返したり、閉鎖したりと、ウイスキーの人気の上がり下がりに翻弄されて数奇な運命をたどりますが、ストラスミルは、昔から変わらぬ大手のギルビー傘下のため、安定した生産を続けています。

しかし、ここで生産されるウイスキーのほとんどは、世界で第2位の販売量を誇るJ&Bの原酒として使われているため、シングルモルトとしてはほとんど市場に流通せず、目立たない存在です。

オフィシャルボトルは1993年になってようやく、シングルモルトブームにのってケイデンヘッド社やシグナトリー社から出回りはじめ、2001年からはUDV社の花と動物シリーズの1つとして販売されるようになりました。

*トップに戻る

アマゾンでストラスミルを検索

*トップに戻る

楽天市場ストラスミルを検索

ストラスミル 21年 1996 ホグスヘッド カスクストレングス (シグナトリー) 57.9度 700ml

ストラスミル 21年 1996 ホグスヘッド カスクストレングス (シグナトリー) 57.9度 700ml
13,980 円 (税込)
[モルトウイスキー ボトラーズ ] > [シグナトリー]約80の蒸留所のシングルモルトを瓶詰めしている、独立系瓶詰業者のシグナトリー ヴィンテージが展開する稀少なモルト。よそでは入手出来ない蒸留所のモルトやグレーンも出していて、希少価値があります。【SIGNATORY V..
楽天ウェブサービスセンター CS Shop

*トップに戻る

Yahoo!ショッピングストラスミルを検索

ストラスミル 12年 700ml 43度 箱なし

ストラスミル 12年 700ml 43度 箱なし
6,091 円
蒸留所にちなむ花と動物をラベルに冠した「花と動物」シリーズを構成する1つストラスミル 12年アルコール度:43度容量 :700ml産地:スペイサイド
CS Shop

*トップに戻る

アバター

投稿者: tom1964

アフィリエイトのウェブサービスを利用して、ショッピングサイトを構築しています。いろんなこだわり商品をご紹介していきます。