トーモア

トーモアについて


トーモアは1959年に生産開始し、正式な完成は1960年の、スコットランドの蒸留所としては比較的最近のものです。場所はスペイ川の約1キロ南にあり、いわゆるスペイサイドにあたります。現在のオーナーはペルノ・リカール。
トーモアの意味はゲール語で「大きな丘」で、アックボキー川を仕込み水に使っています。蒸留所の背後の丘のロッホ・アン・オー(黄金の湖の意味)から流出しているもので、軟水。

完成して12年後の1972年にはポットスティルを4基から8基に増設して生産力を増強し、そのウイスキーはロングジョン、バランタインなどに使われています。





トーモアの建築設計のユニークさと美しさは蒸留所開設から30年も経っていない1986年にはすでに建築上の地位を与えられるほどで、設計は著名な建築家のアルバート・リチャードソン卿。
彼は新古典主義とモダニズムを融合させた建築様式で知られ、トーモアでも伝統的な石のバルコニーと銅の屋根が徐々に濃い緑色に風化していくという雰囲気のある佇まいを演出しています。

現在、トーモアのシングルモルトはノンエイジ、10年、12年、14年、16年のエイジものが発表されており、いずれも瓶詰業者(ボトラー)の手によるもののようです。
その味わいは時には梨のようなメロウキャラクターを持つなめらかで堅実なウイスキーと言われています。

*トップに戻る

楽天市場トーモアを検索

トーモア 16年 ノンチルフィルタード 並行品 48度 700ml

トーモア 16年 ノンチルフィルタード 並行品 48度 700ml
8,480 円 (税込)
商品説明[モルトウイスキー] > [スペイサイド]トーモア蒸留所は1959年にスペイサイドで生産を開始。スペイサイドの特徴である華やかな甘さがあり、冷却濾過をしてないので旨みも凝縮されてます。【TORMORE】201412 プチギフト よくある質問×閉じるお気に入り登録のススメ×..
楽天ウェブサービスセンター CS Shop

*トップに戻る

Yahoo!ショッピングトーモアを検索

トーモア 12年 40度 1000ml

トーモア 12年 40度 1000ml
5,786 円
トーモア蒸留所は1959年にスペイサイドで生産を開始。12年は軽くて飲みやすく、スペイサイドの特徴である華やかな甘さがあり、モルト入門編に最適。
CS Shop

*トップに戻る

アバター

投稿者: tom1964

アフィリエイトのウェブサービスを利用して、ショッピングサイトを構築しています。いろんなこだわり商品をご紹介していきます。