ジェントルマンジャック ジャックダニエル・シングルバレル

ジェントルマンジャック ジャックダニエル・シングルバレルについて


ジェントルマンジャック(GentlemanJack)はテネシーウイスキーの有名銘柄であるジャックダニエルのいわばプレミアム版になります。
ジャックダニエルはラベルをみるとテネシーウイスキーと名乗っていますが、バーボンで有名なケンタッキーウイスキーとの違いはなにかというと、サトウカエデの炭に原酒を通して濾過を行う、チャコールメローイングが挙げられます。
そのチャコールメローイングを2回行うことで、さらにソフトで軽やかな味わいを実現しています。





チャコールメローイングはサトウカエデの木炭を3メートルの高さの濾過槽に積み上げて、蒸留した原酒を垂らしてゆっくりとろ過することでまろやかな味わいに仕上げるというもので、ジャックダニエルのシンボルにもなっている製法です。

通常のジャックダニエルはこれを樽で熟成させて完成しますが、ジェントルマンジャックはさらにもう一度チャコールメローイングを通してようやく完成となります。

さらにジャックダニエルには上位品があって、それはジャックダニエル シングルバレル。樽の貯蔵庫で下の方に置かれた樽は温度が上がりにくく、熟成が済むまでに時間が掛かるのですが、その年月を経た樽から厳選して、ボトリングしたのがシングルバレルになります。
バレルとは樽のことですから、シングルバレルは1つの樽から作られた、という意味。
通常は幾つかの樽の原酒をブレンドして一定の品質、味わいを実現するのですが、シングルバレルでは時には若干の味わいの差が出ることもありますが、蒸留所の誇りを掛けた最高級品になります。

バーボンの世界では近年、クラフトバーボン、スーパープレミアムバーボンという言い方で、少量生産の高品質なバーボンが注目を集めていますが、そうした中でジャックダニエルの回答がこのジェントルマンジャック、シングルバレルになります。

*トップに戻る

アバター

投稿者: tom1964

アフィリエイトのウェブサービスを利用して、ショッピングサイトを構築しています。いろんなこだわり商品をご紹介していきます。