タングルリッジ

タングルリッジについて


タングルリッジ(Tangle Ridge)はカナダ・アルバータ州のカナディアンロッキーにある3000mの山の岸壁の名前で、このあたりはジャスパー国立公園になるそうです。
この石灰岩の岸壁は、ここに氷河があったことの証拠で、1907年に探検家のメアリー・シェイファーが見つけ出したものです。


その名前をブランド名に冠したのが、このカナディアンウイスキーであり、原料は100%カナダ産のライ麦から作られています。
ダブルキャスク方式で熟成されており、これはオーク樽で10年熟成したあと、シェリーや他のナチュラルフレーバーを加えたオーク樽で再熟成させるという方法をとっています。
その結果、かすかにシェリーやバニラの香味のあるスムースなウイスキーになるそうです。

このダブルキャスク方式はカナダのアルバータ蒸留所で、タンブルリッジもボトルの底にアルバータ蒸留所生産とありるそうで、この蒸留所の持ち主であるビームサントリーによって販売されています。
ただ、アルバータ蒸留所の公式HPにはタンブルリッジの名前はなく、おそらく同じく100%ライ麦のアルバータプレミアムの別銘柄なのかもしれません。

*トップに戻る

アマゾンでタングルリッジを検索

楽天市場タングルリッジを検索

Yahoo!ショッピングタングルリッジを検索

*トップに戻る

アバター

投稿者: tom1964

アフィリエイトのウェブサービスを利用して、ショッピングサイトを構築しています。いろんなこだわり商品をご紹介していきます。