エジンバラジン

エジンバラジンについて


エジンバラジン(EDINBURGH GIN)はスコットランドの首都エジンバラにある小さな蒸留所で作られるジンの銘柄です。スコットランドで蒸留酒というと、スコッチウイスキーが頭に思い浮かびますが、近年ではジンも多く作られるようになっていて、ボタニストなどの銘柄も注目を集めています。

エジンバラジンはエジンバラの中心部でエジンバラ城のすぐ近くと、リースの歴史的な港の近くの2ヶ所に蒸留所を作り、小規模な蒸留をしています。設立は2010年。


リース港は1700年代にオランダからジンの元になるイェネーバが英国にもたらされた際に窓口的な役割を果たした港で、ジンが英国で広まっていく過程で大きな役割を果たしたそうです。

エジンバラジンの蒸留所は小規模ではあっても、エジンバラのヘリオットワット大学と知識移転のパートナーシップ契約を結んだ最初の蒸留所になっているそうで、単なる昔ながらのアプローチだけではなくて、科学的な手法も取り入れているようです。

ヘッドディスティラーのデビッド・ウィルキンソンは、そのヘリオットワット大学で醸造と蒸留の修士号を取得しているそうで、グレンモーレンジなどでディスティラーや蒸留所マネージャーを務めたFinlay Nicol(フィンレイ・ニコル)がオーナーとなっていて、協力体制を組んで、エジンバラジンの蒸留に取り組んでいるとのことです。

ボタニカルは、カキドオシやトモシリソウ、ブラダーラックなどの海崖に生息する植物や海草などを使っていて、スコットランドのジンであることをアピールしています。

イアンマクラウド社の資本も入っているようですが、そのあたりの詳しいことはよく判りませんでした。
日本ではなかなか見かけない銘柄で、イアンマクロード社が絡んでいるのならもうちょっと見かけても良さそうなものですが、おそらくは生産量が本当に少ないのでしょう。

気になるクラフトジンです。

*トップに戻る

アマゾンでエジンバラジンを検索

[新ボトル] エジンバラ ジン 正規品 43度 700ml (エディンバラ)

[新ボトル] エジンバラ ジン 正規品 43度 700ml (エディンバラ)
¥ 3,362
ASIN: B07DS8NN55
エジンバラ
スピリッ
スコットランドの首都エディンバラの名前を冠したジン。ヘザーやミルクアザミなどスコットランド固有の植物をボタニカルとして使用しています。
CS Shop

楽天市場エジンバラジンを検索

【あす楽】シーサイド エジンバラ ジン 43度 700ml

【あす楽】シーサイド エジンバラ ジン 43度 700ml
4,860 円 (税込)
[スピリッツ] > [ジン]スコットランドの首都エディンバラの名前を冠したジン。エディンバラからほど近い東海岸にインスパイアされたジン。カキドオシやトモシリソウ、ブラダーラックといった海崖に生息する植物や海藻などをボタニカルとして使用しています。20180616 201..
楽天ウェブサービスセンター CS Shop

Yahoo!ショッピングエジンバラジンを検索

*トップに戻る

アバター

投稿者: tom1964

アフィリエイトのウェブサービスを利用して、ショッピングサイトを構築しています。いろんなこだわり商品をご紹介していきます。