ポールデヴォアール 

ポールデヴォアールについて


ポールデヴォアール(Paul Devoille)ゴールド999.9ジンは、フランスのアルザス地方のフジュロルのポールデヴォアール蒸留所で造られているクラフトジンの銘柄です。
このポールデヴォアールはクラフトジンの中でもかなり個性的で、ボトルも中身も金色で、フランス産らしい華やかな薫りが魅力です。


創立されたのは1859年で、ザビエル・デヴォアールにより設立されて、息子のポールデヴォアールがより専門的な蒸留所として発展させました。
20世紀初頭にはキルシュとアブサンがメインとなって社業を広げ、リキュールの名門としての地位を固めていきます。

今日では、そのノウハウを活かして、このゴールド999.9ジンを作り上げました。
ボタニカルはジュニパーベリー、タンジェリン、アーモンド、スミレ、コリアンダー、アンジェリカ、桂皮、ゲンチアナヴァイオレット、ポピー、バニラなど11種類が使われています。

爽やかな薫りと飲みやすく飽きのこない味で柑橘系のリキュールに近い、と言われていて、辛口のロンドンドライジンの方向とは違った、フランスの蒸留酒らしいものになっています。

*トップに戻る




*トップに戻る

アバター

投稿者: tom1964

アフィリエイトのウェブサービスを利用して、ショッピングサイトを構築しています。いろんなこだわり商品をご紹介していきます。