問わず語らず名も無き焼酎

問わず語らず名も無き焼酎について


「問わず語らず名も無き焼酎」は鹿児島県指宿市の蔵元、大山甚七商店の銘柄になります。
大山甚七商店は明治8年(1875年)に創業した蔵元で、当初から芋焼酎を作り続けてきたそうです。

作っている銘柄はこの「問わず語らず名も無き焼酎」の他、「薩摩の誉」「宮ヶ浜」「甚七」などがあります。
最近はスムースで飲みやすい焼酎が愛されることが多く、芋独特の味わいを感じさせないような芋焼酎も多く、それはそれで優れた技術革新の成果なのですが、大山甚七商店は往年の芋焼酎ファンに懐かしさを持って思い出させるような、焼酎の旨味成分がたっぷりとあり、香りもさつまいも本来の甘い香りが口の中で広がります。





ソーメン流しで有名な唐船峡も近い、宮ヶ浜に湧き出る地下水を仕込み水として使っています。「日本のハワイ」と呼ばれる指宿の地で厳選した地元産の原料による芋焼酎を作っています。

「問わず語らず名も無き焼酎」は白、黒、赤、黄、赤 原酒とあり、ラベルには「製造方法はすべて蔵の秘密とします」と明記してあります。
「白」は白麹を用いたもの、「黒」は黒麹を用いています。
「赤」は地元南薩摩産の甘いも「紅さつま」を使用、「黄」は黄麹仕込、「赤 原酒」はそのとおりの赤の原酒、とろりとした味わいです。

*トップに戻る

大山甚七商店 黒問わず語らず名も無き焼酎 芋 25度 [ 焼酎 鹿児島県 1800ml ]

大山甚七商店 黒問わず語らず名も無き焼酎 芋 25度 [ 焼酎 鹿児島県 1800ml ]
¥ 2,389
ASIN: B006DSVRNM
大山甚七商店
県名: 鹿児島県
CS Shop

芋焼酎 問わず語らず名も無き焼酎 25度 1800ml

芋焼酎 問わず語らず名も無き焼酎 25度 1800ml
2,163 円 (税込)
鹿児島県の錦江湾と桜島を望む海岸沿いに蔵があります。 明治初期創業の大山甚七商店代々受け継がれてきた、古いかめ壺で五代目当主である大山修一さん自ら「昔ながらのいかにも芋焼酎らしい、質の高い焼酎をつくりたい」という信念をつらぬき良質な焼酎を丁寧に造り続けて..
楽天ウェブサービスセンター CS Shop


*トップに戻る

アバター

投稿者: tom1964

アフィリエイトのウェブサービスを利用して、ショッピングサイトを構築しています。いろんなこだわり商品をご紹介していきます。