カルバドス ポム ド イヴ

カルバドス ポム ド イヴについて


カルヴァドス ポム・ド・イヴ はドメーヌ・ド・コッケレル社の造るポム・プリゾニエールになります。
ポム・プリゾニエールとは、カルバドスの種類の1つで、りんごがボトルの中にまるまる1つ入っているというもの。
カルバドスはりんご酒から造るブランデーになります。フランス北部のノルマンディ地方のカルバドスの特産であったことからカルバドスと呼ばれるようになりました。





そのカルバドスの中で、非常にインパクトがあるのがポム・プリゾニエール(閉じ込められた林檎)になります。
このボトルの中にりんごをまるまる一個入れる手法は、実は春先に小さいりんごに瓶をかぶせて木の枝に固定。瓶の中でりんごを成長させることで作り出されます。

そして、時期になってりんごが熟成すると、瓶とともに木から丁寧に切り離し、カルバドス地区で生産されたカルバドスを注ぎ込みます。
それを何度か繰り返して、完成。

その中で、日本で流通量が多くて、気軽に手に入りやすいのはポム ド イヴでしょう。「イブのりんご」という意味だそうです。比較的若いカルバドスが使われているので、値段も手頃。
ドメーヌ・ド・コッケレル社は1937年創業。イングリッド・バーグマン主演の「凱旋門」に使われています。

飲み終えたら、同社のカルバドス コッケレル フィーヌ など、あまり高価でないカルバドスを詰替え用に買って入れるのもおすすめです。

*トップに戻る



*トップに戻る

アバター

投稿者: tom1964

アフィリエイトのウェブサービスを利用して、ショッピングサイトを構築しています。いろんなこだわり商品をご紹介していきます。