マノックモア

マノックモアについて


マノックモア蒸留所は、スコットランド・スペイサイドのエルギン近くのグレンロッシー蒸留所の敷地内に姉妹蒸留所として設立されたものです。操業開始は1971年で、年間300万リットルという大きな生産力を持つ蒸留所で、ジョン・ヘイグによって建設されました。
しかし、蒸留所は80年代なかばのウイスキー不況のあおりを受けて、1985年から89年まで供給過剰のために閉鎖され、その後92年にマノックモア銘柄でのシングルモルトの製造も開始。




“マノックモア” の続きを読む

喜多吟醸

喜多吟醸について


喜多吟醸は福岡県八女市の酒蔵「喜多屋」の吟醸焼酎の銘柄です。
喜多屋は日本酒、本格焼酎などを作る蔵元で、創業は文政年間で、約200年の歴史を持ちます。
喜多屋の家祖は、弟に本家を譲り、自らは酒造業を始めたとのことで、現在は七代目が社長をつとめています。

喜多屋の本格焼酎は「日本の心 宝壺」「日本の心」、吟醸焼酎の「喜多吟醸」、純米焼酎の「黒麹仕込 与作」、米焼酎の「喜多華麗」など。その他にも麦、緑茶でも作っており、限定品も数多く存在します。




“喜多吟醸” の続きを読む

鷹正宗

鷹正宗について


鷹正宗は福岡県久留米市の酒蔵鷹正宗株式会社の銘柄です。創業は天保年間で、昭和10年に株式会社として設立されたそうです。
この鷹正宗の他、蔵小町、筑水、筑後の寒梅などを作っています。
その他にも麦焼酎・芋焼酎の叡醂、筑紫の坊主なども作っていて、このあたりは九州の酒蔵らしいです。




“鷹正宗” の続きを読む

時の超越

時の超越について


時の超越は、福岡の紅乙女酒造の作る長期熟成させた麦焼酎です。米麹(白)の麦焼酎をフレンチオークの樽で5年から7年寝かせたもので、米麹の甘みに加えて、樽の移り香が楽しめる焼酎に仕上がっています。
普通は焼酎の熟成というと瓶で、ウイスキーの熟成には樽を使うというのが一般的なのですが、この時の超越は敢えて木の樽を使うことで、ウイスキーのような移り香を楽しめるようになっています。




“時の超越” の続きを読む

黒田八虎(麦焼酎)

黒田八虎(麦焼酎)について


黒田八虎は、福岡県久留米市の紅乙女酒造の麦焼酎の銘柄です。紅乙女酒造は、珍しいごま焼酎の紅乙女が主力銘柄ですが、その他にも麦焼酎、芋焼酎なども作っています。
黒田八虎とは、戦国大名の黒田長政の24人の精鋭の家臣を顕彰した黒田二十四騎の中から、親族の弟たちや譜代重臣を選出した呼称です。先代の黒田如水の頃から使えており、いわば黒田家の首脳陣とも言える存在です。




“黒田八虎(麦焼酎)” の続きを読む