まとめ買いセール20%オフ/キンドル本

アマゾンのキンドル本で、9月7日まで、対象タイトルが希望小売価格より20%オフで販売中です。

対象作品の中でおすすめ作品を幾つかご紹介。

寄生獣 
岩明均の名作。

Pumpkin Scissors
岩永亮太郎作。

シドニアの騎士
弐瓶勉のSF。素晴らしい出来のアニメ化に恵まれた作品。独特な絵柄が癖があるが、慣れるとハマります。

昭和元禄落語心中
雲田はるこ作。落語をテーマに八雲名人の生涯を描いたもので、やはりアニメ化作品も素晴らしい出来。必読、必見の一作です。

カサブランカ(字幕版)/プライムビデオ

アマゾンプライム会員見放題のプライムビデオの新着映画のカサブランカのご紹介。
カサブランカは、1943年制作のハリウッド映画で、ハンフリー・ボガートとイングリッド・バーグマンのラブロマンスで、舞台は大戦中のモロッコ・カサブランカ。

ボガードが経営するバーに、訳ありのイングリッド・バーグマンがたまたまやってきて、過去の恋愛話と戦争が絡み合って……という物語です。
Continue reading “カサブランカ(字幕版)/プライムビデオ” »

講談社ミステリーフェア(50%ポイント還元)/キンドル本

アマゾンのキンドル本コーナーの現在のフェアのご紹介。講談社のミステリーフェアと題して、講談社の多くのミステリが50%ポイント還元になっています。期間は8月24日まで。

ミステリファンならばご存知かと思いますが、いわゆる新本格の作家からはじまって、メフィスト賞で次々と新しい才能を世に送り出してきたメフィストの出版元が講談社。
ここ20年ぐらいの推理小説の新潮流の立役者となってきました。

対象になっている作家では御大の島田荘司、新本格の綾辻行人我孫子武丸有栖川有栖麻耶雄嵩二階堂黎人法月倫太郎。メフィスト賞出身の高田崇史、創元社出身ですが倉知淳あたりがおすすめ。

Continue reading “講談社ミステリーフェア(50%ポイント還元)/キンドル本” »

THE ビッグオー/プライムビデオ

THE ビッグオーがプライムビデオ対象になったのでご紹介します。
THE ビッグオーは全26話ですが、今回見放題対象になったのは13話まで。
しかし、それで全く問題はありません。

THE ビッグオーは、横山光輝ライクなデザインの登場人物がまるでアメコミの世界のような大都市で、巨大ロボットを駆って活躍するというアクションロボットアニメで、アメコミ風味とレトロフューチャー的な世界観がなんともステキな物語です。
99年に最初の13話が放映されて、それが好評を博し03年に続きが作られたという経緯があります。
Continue reading “THE ビッグオー/プライムビデオ” »

BRIGADOON まりんとメラン/プライムビデオ

BRIGADOON まりんとメランがアマゾンプライム会員見放題のプライムビデオに追加になりましたので、ご紹介します。
このまりんとメランは、2000年にWOWOWで放映されたアニメ作品で、その後、再放送などは基本的になく、かなり知名度が低い作品で、キャラデザインはかなり癖があるし、主人公の性格がかなりぶっ飛んでいたりして、特に1話ぐらいはかなりとっつきにくい作品です。

しかも、回を重ねていくと、とんでもない鬱展開があったかと思うと、急に変なテンションのギャグが入り、とにかく見難い作品です。
Continue reading “BRIGADOON まりんとメラン/プライムビデオ” »

機動戦士ガンダム THE ORIGIN/プライムビデオ

アマゾンプライム会員見放題のプライムビデオで機動戦士ガンダム THE ORIGINが配信開始になりました。

このTHE ORIGINは、安彦良和が一年戦争をもう一度描いたもので、初代ガンダムのリメイクの意味合いもある作品です。
ガンダムはもはやどれだけの作品があるのか良く分からないぐらいあるのですが、近年の大作といえば、このTHE ORIGINとサンダーボルト、ユニコーンあたりでしょうか。

THE ORIGINは、青い瞳のキャスバル悲しみのアルティシア暁の蜂起運命の前夜の4編。

オリジナルのガンダムの第一話に至る物語をジオン側から、シャアを主人公に描いたもので、中々アムロが出てこないあたり。

第5作目の激突 ルウム会戦が9月に2週間限定のイベント上映の予定になっています。
Continue reading “機動戦士ガンダム THE ORIGIN/プライムビデオ” »