「最遊記」シリーズが今月限定でkindle unlimitedで読み放題/kindle unlimited

最遊記がアニメ化記念企画として、kindle unlimited会員ならば読み放題になっています。

最遊記シリーズは峰倉かずや原作のマンガ作品で、最遊記、最遊記RELOAD、最遊記RELOAD BLAST、最遊記外伝、最遊記異聞とあり、これまでも人気でドラマCD やOVA、アニメ化などがされてきましたが、今回は最遊記20周年プロジェクトとして、放映されるものです。
Continue reading “「最遊記」シリーズが今月限定でkindle unlimitedで読み放題/kindle unlimited” »

がきデカ/kindle unlimited

山上たつひこ画業50周年記念の一環で、アマゾンのkindle unlimitedに山上たつひこの代表作である「がきデカ」が加わりました。
がきデカは、少年チャンピオン全盛時代を飾ったギャグ漫画の傑作中の傑作で、私も子供の頃は大好きでした。

かなり下品で、エロもちょっとあるという、少年漫画としてはあまり「教育上よろしくない」マンガであり、それ故に子供の眼には輝いてみえたものです。

kindle unlimited対象は「がきデカ」26巻と「がきデカ 自薦集」7巻。
販売価格も「がきデカ」1巻と「がきデカ 自薦集」は99円、「がきデカ」2巻以降は300円とかなり買い求めやすくなっているのが嬉しいところです(2017.06.30現在)。
Continue reading “がきデカ/kindle unlimited” »

凱羅 GAIRA -妖都幻獣秘録-/kindle unlimited

アマゾンのkindle unlimitedのおすすめ。この凱羅 GAIRAの全8巻がkindle unlimitedの読み放題対象になっています。
凱羅 GAIRAは板橋しゅうほうの作品で、単行本は双葉社より1987年に2巻、1993年にアスキーより完全版が4巻として発売になっています。
板橋しゅうほうはサイバーパンクを先取りしたといわれる漫画家で、凱羅 GAIRAは文化首都 京都を舞台に地中より発見された凱羅の秘密を求め、怪しい連中が跋扈するアクションマンガ。
Continue reading “凱羅 GAIRA -妖都幻獣秘録-/kindle unlimited” »

「まじとら!」/kindle unlimited

まじとら! は、香椎ゆたか作のコミックさくひんで、「みんなのコミック」で連載されているウェブ漫画。電子書籍としては1巻、2巻が出ていて、そのいずれもがkindle unlimitedの読み放題対象になっています。
連載自体はまだ続いているので、いずれ続巻もでることになると思いますが、それも期待出来る作品です。
Continue reading “「まじとら!」/kindle unlimited” »

5月限定「テンプリズム」全12巻が読み放題対象/kindle unlimited

テンプリズムは、曽田正人のファンタジーコミック。曽田正人といえば、「め組の大吾」「capeta」などのイメージが強くファンタジーといわれてもあまりピンとこないのですが、さすがにベテランの描き手だけあって、かなりまとまりの良い作品に仕上がっています。
ただ、物語がテンプレで、あまり広がりもない。
Continue reading “5月限定「テンプリズム」全12巻が読み放題対象/kindle unlimited” »

「殺し屋1(イチ)」山本英夫がお買い得/キンドル本

山本英夫のおすすめコミック。この殺し屋1(イチ)の他に、のぞき屋、ホムンクルスといったヒット作を出していて、一作一作が全力投球なだけに作品数自体は多くはないが、いずれも面白い作品。
殺し屋1(イチ)は単行本で全10巻。暴力描写が特徴的で、イチと呼ばれる殺し屋と垣原というヤクザとの抗争を描いたもので、凄絶な展開で01年に映画化された際にはR-18指定を受けているが、性描写ではなく暴力描写でR-18になったのはこれが初でした。
Continue reading “「殺し屋1(イチ)」山本英夫がお買い得/キンドル本” »

デュエット(小池一夫、井上紀良)/キンドル本

このデュエットは、小池一夫原作の劇画作品で、いかにも小池一夫らしい一作。
井上紀良の作画も十分にエロくて、良い感じの作品です。

ストーリーは、日本で大きな財力を持つ根津財閥の後継者の雪妃と、彼女のガードの鉄樹の二人の物語。鉄樹は赤ん坊の頃に買い取られて、インドの暗殺教団サックに育てられた殺人の達人。
根津財閥の財産を奪おうとする集団の派遣する暗殺者と二人の戦闘が果てしなく続き、またお色気シーンもたっぷり。
Continue reading “デュエット(小池一夫、井上紀良)/キンドル本” »

「ウルトラセブン」桑田次郎/kindle unlimited、キンドル本

桑田次郎が、円谷プロの名作「ウルトラセブン」をコミカライズしたモノのキンドル本。全3巻。

ウィキペディアに寄ると1978年に発表になっています。恐らくはその時のものをキンドル本化したと思いますが、桑田次郎独特のシャープな線で、雰囲気バツグン。
kindle unlimitedで読み放題で読めますが、購入しても1冊33円。3冊セットでも99円と激安。
例によって、いつまでこの特価なのか分かりませんので、ウルトラセブンファン、桑田次郎ファンはお見逃しなく。
Continue reading “「ウルトラセブン」桑田次郎/kindle unlimited、キンドル本” »

僧侶と交わる色欲の夜に…(1) がkindle unlimitedで読み放題/kindle unlimited

アマゾンのkindle unlimitedで「僧侶と交わる色欲の夜に」の1話が読み放題になっていたので、ご紹介。
この「僧侶と交わる色欲の夜に」には、真臣レオンによるコミック作品で、ウェブコミックとして配信している他、単行本も刊行されている。アマゾンでは、1巻のみがkindle unlimited会員、見放題。

タイトルの通りの女性向け成人漫画なのだが、何と4月からの春アニメで、映像化されている。
Continue reading “僧侶と交わる色欲の夜に…(1) がkindle unlimitedで読み放題/kindle unlimited” »

チキン!(かどたひろし)/kindle unlimited

アマゾンのkindle unlimitedの読み放題対象のおすすめマンガ作品のご紹介。
この「チキン!」はかどたひろしのギャグテイストの探偵もの。バディものの味付けもあって、なかなかに面白い作品です。

かどたひろしは、昔、どういう雑誌か忘れてしまったのですが、「走れ!エロス」という成年ものを連載していて、それがすごくエロい印象があってお気に入りだったのですが、長らく単行本の形で入手できずにいて、ようやく入手できて読み直してみたら、そんなにエロくは無かったので、ちょっと肩透かしをされた気がした作家です。
確かにストーリーは覚えている通りなのだったのですが……。
Continue reading “チキン!(かどたひろし)/kindle unlimited” »