『夏目漱石全集・122作品⇒1冊』 Kindle版

アマゾンのキンドルコーナーのお買い得品。著作権が切れた、明治ぐらいから昭和初期までの文豪達の著作の青空文庫版を纏めた、お買い得合本です。
こうした合本は割りとたくさん、キンドル本としてリリースされていて、幾つか購入していますが、その中から、夏目漱石版をご紹介します。

夏目漱石は言わずと知れた明治の文豪で、この全集では122作品が200円で購入できます。
青空文庫で個別に読めば無償で読めますが、こうした合本になっているのは端末での管理に便利です。全集内での検索性はそこまで良くないのが難点ですが、慣れれば目当ての作品に移動するのはそれほど難しくはありません。
Continue reading “『夏目漱石全集・122作品⇒1冊』 Kindle版” »

『中島敦作品集・31作品⇒1冊』/キンドル本

中島敦の作品集。青空文庫のものを31作品を合本にしたもので、価格は99円。
キンドル本には青空文庫それ自体もアップされていて、個別に無料で読むことも出来ますが、この合本が便利。99円で便利を買うと考えれば、十分に元はとれるものです。

収録されているのは、

和歌(うた)でない歌
盈虚
盈虚(旧仮名)
河馬
かめれおん日記
環礁
環礁(旧仮名)
狐憑
牛人
鏡花氏の文章
夾竹桃の家の女
悟浄出世
悟浄歎異
山月記
山月記(旧仮名)
セトナ皇子(仮題)
章魚木の下で
弟子
斗南先生
虎狩
南島譚 幸福
南島譚 夫婦
南島譚 雞
光と風と夢
名人伝
名人傳(旧仮名)
文字禍
妖氛録
李陵
狼疾記
【翻訳作品】
罪・苦痛・希望・及び眞實の道についての考察 フランツ・カフカ

Continue reading “『中島敦作品集・31作品⇒1冊』/キンドル本” »