モーブス/ブランド紹介

モーブスは、1924年にフィリップ・モーブスによってドイツで設立されたスポーツシューズブランド。
創業者のフィリップ・モーブスは短距離の選手でもあって、不満のあった陸上競技用のスパイクを改善するためにブランドを設立しました。その後1936年のベルリンオリンピックの公式シューズに採用され、アディダス、プーマと並ぶ存在になりました。

戦後は物資不足から木製のサンダルの生産をしていましたが、52年のフィンランド・ヘルシンキオリンピックの公式シューズとして採用されて完全復活。63年にドイツのブンデスリーガが設立されると、今度はサッカーシューズで人気を集めます。
“モーブス/ブランド紹介” の続きを読む