百年の孤独

百年の孤独について


百年の孤独は、宮崎県高鍋町の黒木本店というメーカーから発売されている麦焼酎の銘柄です。百年の孤独は蒸留した焼酎をホワイトオーク樽で熟成させて、3年もの、4年もの、5年ものをブレンドしています。香りもウイスキーに近く、麦の香ばしさが魅力です。




“百年の孤独” の続きを読む

神の河(かんのこ)

神の河(かんのこ)について


神の河(かんのこ)は枕崎の薩摩酒造という蔵の銘柄。二条大麦100パーセントを原料に使い単式蒸留による原酒をホワイトオーク樽に3年以上貯蔵するというこだわりの製法で作られた麦焼酎です。
長期熟成ならではのふくよかな香りが魅力です。




“神の河(かんのこ)” の続きを読む

二階堂

二階堂について


二階堂は、大分県の二階堂酒造の銘柄で、大分麦焼酎の代表的な銘柄です。創業は1866(慶応2年)に喜和屋を屋号とする二階堂酒場として創業し、銘酒「麻地酒」を製造してきましたが、戦争中に原料不足のために休業。




“二階堂” の続きを読む

銀の水

銀の水について


銀の水は、宮崎の佐藤酒造で作っている麦焼酎です。佐藤酒造のある宮崎県北では180年以上も前から焼酎造りが作られていたと言われ、村議であった初代佐藤松太郎が酒造免許を受けたのが明治38年で、これ以来100年を超える焼酎造りの伝統を持ちます。
“銀の水” の続きを読む