ヒューゴー・ボス/ブランド紹介

ヒューゴー・ボスは、ドイツのファッションデザイナーのフーゴ・フェルディナント・ボスが1923年にメッツィンゲンで設立したブランド。当初はレインコートやオーバーホールを作っていた作業着ブランドだった層です。
それが1933年にナチス親衛隊、ナチス突撃隊、ヒトラー・ユーゲントの黒や茶の制服を手がける様になり、戦後の1953年に発表した男性用スーツが人気を博し、以降はスーツのブランドとして定着していきました。

ヒューゴー・ボスのスーツはドイツ風のカッチリとした雰囲気を基調に、高級スーツならではの男の色気を感じさせる存在になっています。
商品ラインナップも現在ではもちろんスーツだけではなく、トータルファッションブランドになっていて、香水、靴、ボディウェア、さらにはレディスウェアの展開もはじめています。
“ヒューゴー・ボス/ブランド紹介” の続きを読む