ジョンストン&マーフィー

ジョンストン&マーフィーについて


ジョンストン&マーフィーは、1850年創業。イギリス移民のウィリアム・ダドレーがニュージャージー州に店を構えたのが始まりで、その戸にフィルモア大統領に靴を制作して以降、長年に渡り歴代大統領の靴の製作を手がけて、それが今なお続く伝統となっています。

1884年、ジェイムス・ジョンストンとウィリアム・マーフィーの2人が経営者になったことで、ジョンストン&マーフィーが誕生しました。




“ジョンストン&マーフィー” の続きを読む