ジョージクレバリー/ブランド紹介

ジョージクレバリーは、天才靴職人として知られたジョージクレバリーが1958年にロンドンで創業したブランド。靴好きの間ではベストビスポークシューズ(ビスポークとは既製品ではなく、注文生産される靴)と絶賛されるほど高いクォリティを誇ります。彼は代々の靴作りの家系に生まれ、40年に及ぶビスポークシューズブランドでのキャリアを重ねた後に自身の名前を冠したブランドを立ち上げ、たちまち英国紳士たちから高い評価を受けたのでした。
70年代にブランドを休止するものの、90年に甥のアンソニー・クレバリーがブランド「アンソニー・クレバリー」をたちあげ、93年にジョン・カネーラと、ジョージクレバリーの弟子のジョージ・グラスゴーによってジョージクレバリーブランドが再始動。

以前のビスポーク作りで培った技術はそのままに、優れた靴作りを続けています。

“ジョージクレバリー/ブランド紹介” の続きを読む