ヤンコ/ブランド紹介

ヤンコ(YANKO)は、スペインのマヨルカ島で、120年以上に渡って靴製造を手がけてきたアルバラデホ家のホセ・アルバラデホが1961年に立ち上げたブランド。企画、デザイン、製造、販売まで一貫して自社内でおこなっていて、底材やラスト(木型)まで自社で生産する完全自社生産のメーカー。

80年代には100万足もの靴を生産するヨーロッパでも有数のシューズメーカーです。スペインはもともと、イタリアについでヨーロッパ第2位の生産数を誇っていて、実は実力派のブランドが多い。




“ヤンコ/ブランド紹介” の続きを読む