ゼロハリバートン/ブランド紹介

ゼロハリバートンはアルミ合金のアタッシュケースで世界的に有名なブランド。
1938年にアール・P・ハリバートンによって創業。彼は石油関係のエンジニアでしたが、仕事で世界中を飛び回っていたころの経験から、ほこりや油で書類や荷物が汚れることを嫌って、友人の航空技術者の助けを得て、アルミ合金のスーツケースを開発。
元もと、自分のための鞄でしたが、そのクォリティの高さが評価されて、ついには鞄造りが事業となってしまったそうです。
“ゼロハリバートン/ブランド紹介” の続きを読む