ポーター(PORTER)/ブランド紹介

ポーター(PORTER)は、吉田カバンのブランドで日本中で多くのファンを獲得しているバッグブランドです。
創業者の吉田吉蔵が1935年に吉田鞄製作所を噛んだで設立。51年に株式会社吉田に改組して、東神田に本拠を移し、順調に業績を伸ばします。
54年に婚約前の美智子皇后が吉田の鞄を愛用していました。
“ポーター(PORTER)/ブランド紹介” の続きを読む

スコッチグレイン/ブランド紹介

スコッチグレインは日本の老舗靴メーカーのヒロカワ製靴が展開しているオリジナルブランドです。
1978年から展開を開始し、当時の日本の靴市場では高級品は海外のブランドのライセンスを買ってきた、いわゆるライセンス生産品が通り相場でしたが、その中でオリジナルブランドを立ち上げて育ててきたヒロカワ製靴の姿勢は高く評価されます。

“スコッチグレイン/ブランド紹介” の続きを読む

ホワイトハウスコックス/ブランド紹介

ホワイトハウスコックスは、ブライドルレザーを得意とした、イギリスのレザーグッズブランド。1875年創業で、元は高品質の馬具からベルト、カバン、財布などの様々なレザーグッズブランドへと成長を遂げた存在です。
ブライドルレザーは馬具用として開発された革素材で、1000年以上もイギリスで作り続けられた伝統をホコリます。革に何度もロウを塗り込んで繊維を引き締めてつくります。このロウが最初は表面に白く浮き出ていてブルームとよばれますが、使用するウチに徐々にブルームが取れて、美しい光沢のある表情へと変化していきます。
馬具用だけあって耐久性も素晴らしいものがありますが、硬く分厚く、縫製などがやりにくい革素材でもあります。ホワイトハウスコックスは馬具メーカーが前身だけに、このブライドルレザーの取扱が非常に上手で、特筆すべきは天然の染料でじっくりと時間を掛けて染め上げただけに、発色が見事で、色も豊富にそろえています。
“ホワイトハウスコックス/ブランド紹介” の続きを読む

ゼロハリバートン/ブランド紹介

ゼロハリバートンはアルミ合金のアタッシュケースで世界的に有名なブランド。
1938年にアール・P・ハリバートンによって創業。彼は石油関係のエンジニアでしたが、仕事で世界中を飛び回っていたころの経験から、ほこりや油で書類や荷物が汚れることを嫌って、友人の航空技術者の助けを得て、アルミ合金のスーツケースを開発。
元もと、自分のための鞄でしたが、そのクォリティの高さが評価されて、ついには鞄造りが事業となってしまったそうです。
“ゼロハリバートン/ブランド紹介” の続きを読む

ラミー/ブランド紹介

ラミー(LAMY)はドイツの筆記具ブランド。ドイツは多くの名門筆記具ブランドがありますが、このラミーは古都ハイデルベルクに1930年に生まれたブランドで、初期は機能性の追求のみを行っていましたが、1966年に西暦2000年を見越してデザインされた、ラミー2000シリーズを発表。
その後のラミーは多くのデザイン賞を受賞する、モダンデザインのお手本のような製品を数多く発表してきました。
“ラミー/ブランド紹介” の続きを読む