スコティッシュリーダー

スコティッシュリーダーについて


スコティッシュリーダー(Scottish leader)は、グラスゴーに本社を置くバーンスチュアート社の展開しているブレンデッドウイスキーの銘柄になります。1976年から展開されているそうで、世界30カ国以上で販売されています。ただ、日本ではあまりメジャーな銘柄ではなく、あまり情報も多くないのが実情ですね。

“スコティッシュリーダー” の続きを読む

オールドパース ブレンデッドモルト

オールドパース ブレンデッドモルトについて


オールドパース(OLD PERTH)は、1908年にピーター・トムソンによって始められたブレンデッドウイスキーの銘柄になります。
ピーター・トムソンは、スコットランドのテイ川右岸に位置する都市パース(PERTH)で食料品、ワイン、スピリッツの事業を開始。すぐに独自のウイスキーブレンドを確立して、その一つがオールドパースになります。
オールドパースは1969年ごろまで、モルト含有量が高く、しかも人気のマッカランが含まれていることから、入手困難ではあるが最高品質のブレンデッドウイスキーの一つとみなされていました。

“オールドパース ブレンデッドモルト” の続きを読む

グレンスカラン

グレンスカランについて


グレンスカラン(Glen Scanlan)はフランスのSlaurという酒メーカーが出しているブレンデッドウイスキー の銘柄になります。
スコットランドで熟成された原酒を樽ごと買い取ってフランスでブレンドしているものだそうです。
ブレンドだけだと、イギリスの酒税法的にはスコッチを名乗れるそうです。

“グレンスカラン” の続きを読む

フォートウィリアム

フォートウィリアムについて


フォートウィリアムは、ベン・ネヴィス蒸留所のモルト原酒とグレーンウィスキーを、日本のニッカウヰスキーのブレンダーがブレンドしたブレンデッドウイスキーになります。

価格的にはスーパーや酒屋の棚だと1000円前後と晩酌用のスコッチとしてはおすすめの価格帯にあります。




“フォートウィリアム” の続きを読む

スカリーワグ

スカリーワグについて


スカリーワグは、独立系ボトラーズダグラスレイン社のブレンデッドウイスキーになります。

独立系ボトラーズとは、蒸留所から原酒を樽ごと購入して自社で熟成、ブレンド、ボトリングまで行い、自社ブランドで販売している業態で、スコッチの世界では大きな役割を果たしていますが、日本ではあまり馴染みが無いのかもしれません。




“スカリーワグ” の続きを読む