ホワイトアンドマッカイ(ホワイトマッカイ)

ホワイトアンドマッカイ(ホワイトマッカイ)について


ホワイトアンドマッカイ(ホワイトマッカイ)(WHYTE&MACKAY)は、ホワイトアンドマッカイ社のブレンデッドウイスキーの銘柄です。
この会社は、前身がジェームス・ホワイト(James Whyte)が管理していたあらんアンドポインター社で、1844年に創業。
そして、1882年になって、ジェームス・ホワイトはチャールズ・マッカイ(Charles Mackay)と共同でウイスキー商と保税倉庫業者としてホワイトアンドマッカイ社を設立。
なので、ホワイトアンドマッカイの創業は1844年としたサイト、1882年としたサイトが混在しています。




“ホワイトアンドマッカイ(ホワイトマッカイ)” の続きを読む

ロイヤルハウスホールド

ロイヤルハウスホールドについて


ロイヤルハウスホールドは、スコッチウイスキーの歴史の中でも特に重要な5人の中のひとり、ジェームズ・ブキャナンが関わったブレンデッドウイスキーの銘柄です。
ブキャナンは現在はブラック&ホワイトで知られているでしょう。




“ロイヤルハウスホールド” の続きを読む

オールドフランシス

オールドフランシスについて


オールドフランシスはブレンデッドウイスキーの銘柄の一つで、発売元は1700年にウェールズに設立されたシャリエ・リチャーズ社。創業者のフランシス・シャリエはヨーロッパに留学後にハイランド地方に蒸留所を構えたことが始まりです。




“オールドフランシス” の続きを読む

オールドアーガイル

オールドアーガイルについて


オールドアーガイル(Old Argyll)は、ブレンデッドスコッチウイスキーの銘柄。
マル島のトバモリー蒸留所を買収してトバモリーレダイグというシングルモルトを復興したことで知られる、バーンスチュアート社がスコットランド各地より厳選したモルトウイスキー(12年以上)を集め、エジンバラの北のダンバートンでブレンドしたものです。




“オールドアーガイル” の続きを読む

グレントロミー

グレントロミーについて


グレントロミーは、スペイサイド蒸留所の銘柄ですが、単一の蒸留所のモルトだけでできている訳ではなく、幾つかの蒸留所のモルトをブレンドしたヴァッテッドモルトらしいです。




“グレントロミー” の続きを読む