アドミラルフットウェア/ブランド紹介

アドミラルは、イギリスのスニーカーブランド。
1914年にイギリスで創業したブランドで、元は英国海軍の制服を作っていたそうで、アドミラル(提督)というブランド名やロゴモチーフの海軍提督の袖章は、そうした歴史に由来します。

その後は、スポーツシューズの生産を始め、70年街頃にはサッカーシューズの一流ブランドとしてマンチェスターユナイテッドなどのクラブチームやイングランド代表のオフィシャルスポンサーもつとめるにいたりました。
“アドミラルフットウェア/ブランド紹介” の続きを読む

オニツカタイガー/ブランド紹介

オニツカタイガーは1949年に設立されたオニツカ株式会社のスニーカーブランドです。オニツカは53年からマラソンシューズの開発を開始し、56年のメルボルンオリンピックで日本選手団のトレーニングシューズとして採用され、その後もトップアスリートたちに愛されてきました。

オニツカはその後、アシックスへと成長し、現代では日本を代表するスポーツグッズブランドになっています。現行のオニツカタイガーは、レトロタイプのスニーカーが再評価される時代が来たことから2002年に復刻され、現在では競技用ではなくタウン用として、ストリートファッションなどで映えるアイテムとして愛されています。

また、商品展開もスニーカーだけではなく、バッグやウェア、時計に至るまで広がっていて、日本発のクラシックスニーカーブランドとして世界中で広がっています。
“オニツカタイガー/ブランド紹介” の続きを読む

モーブス/ブランド紹介

モーブスは、1924年にフィリップ・モーブスによってドイツで設立されたスポーツシューズブランド。
創業者のフィリップ・モーブスは短距離の選手でもあって、不満のあった陸上競技用のスパイクを改善するためにブランドを設立しました。その後1936年のベルリンオリンピックの公式シューズに採用され、アディダス、プーマと並ぶ存在になりました。

戦後は物資不足から木製のサンダルの生産をしていましたが、52年のフィンランド・ヘルシンキオリンピックの公式シューズとして採用されて完全復活。63年にドイツのブンデスリーガが設立されると、今度はサッカーシューズで人気を集めます。
“モーブス/ブランド紹介” の続きを読む