ジラール・ペルゴ

ジラール・ペルゴについて


ジラール・ペルゴはスイスの時計メゾンの老舗の一つで、創業は1791年。ジャン=フランソワ・ボットが創業したのが始まり。後にコンスタン・ジラールが創設したジラール(創業の4年後に妻のマリー・ペルゴの名字と組み合わせてジラール・ペルゴを改めて設立)が20世紀の始めにボットを買収、合併。
その後、ドイツ人時計師のオットー・グラエフに買収されるなどの経緯を経て、現在はスイスのラ・ショー・ド・フォンに本拠を置く、高級時計メーカーのケリンググループに属しています。
“ジラール・ペルゴ” の続きを読む

ロレックス チェリーニ

ロレックス チェリーニについて


チェリーニはロレックスのドレスウォッチコレクションです。ロレックスのラインナップの中でオイスターケースを使わないモデルでもあります。

チェリーニの歴史は古く、最初のチェリーニは1928年のチェリーニプリンスです。このプリンスはスクエアケースでロレックスのステイタスを大いに高めたモデルですが、ロレックスはその後オイスターケースの頑強なモデルが主流になり、現在のロレックスの中ではチェリーニは目立たないモデルですが、他のドレスウォッチに較べても遜色ありません。
“ロレックス チェリーニ” の続きを読む

オメガ スピードマスター

オメガ スピードマスターについて


オメガのスピードマスターは、オメガのコレクションの中でも高い人気を誇るクロノグラフコレクションです。もともとはモータースポーツ向けのクロノグラフとして1957年に誕生。その優れた性能がNASAに評価されて、1965年に宇宙飛行士用装備品として制式採用。それを受けて66年に従来のスピードマスターがスピードマスター プロフェッショナルと新名称に変更されて、アポロ計画にも使用。1969年にはアポロ11号が人類初の月面着陸を成し遂げ、その際に飛行士達はオメガのスピードマスター プロフェッショナルを使っていました。
“オメガ スピードマスター” の続きを読む

ロレックス サブマリーナー

ロレックス サブマリーナーについて


サブマリーナーはロレックスのダイバーズウォッチのコレクションで、オメガのシーマスターと並んでダイバーズウォッチの代名詞とも言える人気コレクションになります。初登場は1953年で、安定した精度を誇るクロノメータームーブメントを搭載し、強固なオイスターケースでそのムーブを守るという正攻法の手法で作られています。

ロレックスのオイスターケースは1926年頃に牡蠣のように硬く蓋を閉じることから命名されたケースの製造法で、ダイバーズウォッチを開発する際にもこのオイスターケース製造のノウハウが役立っています。

その後、1989年ごろから、現在までブレスレットの変更や耐久性の工場など常に進化し続けており、多くのライバルたちが登場する中でも第一線の性能を維持しています。
“ロレックス サブマリーナー” の続きを読む

ロレックス エクスプローラー2

ロレックス エクスプローラー2について


エクスプローラー2はロレックスのスポーツモデルの1つ。エクスプローラーはスポーツウォッチの元祖として1953年に登場した当時は画期的なモデルでしたが、その後他社から多くのスポーツモデルが発表されると、やや見劣りする部分が出てきました。それでも、とにかく視認性と耐久性、堅牢性、精度が高いエクスプローラーは冒険家の信頼に足るものとして愛されてきましたが、1971年にエクスプローラー2が上位モデルとして発表され、マーケットで大きな人気を博しました。

“ロレックス エクスプローラー2” の続きを読む