ロレックス チェリーニ

ロレックス チェリーニについて


チェリーニはロレックスのドレスウォッチコレクションです。ロレックスのラインナップの中でオイスターケースを使わないモデルでもあります。

チェリーニの歴史は古く、最初のチェリーニは1928年のチェリーニプリンスです。このプリンスはスクエアケースでロレックスのステイタスを大いに高めたモデルですが、ロレックスはその後オイスターケースの頑強なモデルが主流になり、現在のロレックスの中ではチェリーニは目立たないモデルですが、他のドレスウォッチに較べても遜色ありません。




“ロレックス チェリーニ” の続きを読む

ロレックス サブマリーナー

ロレックス サブマリーナーについて


サブマリーナーはロレックスのダイバーズウォッチのコレクションで、オメガのシーマスターと並んでダイバーズウォッチの代名詞とも言える人気コレクションになります。初登場は1953年で、安定した精度を誇るクロノメータームーブメントを搭載し、強固なオイスターケースでそのムーブを守るという正攻法の手法で作られています。

ロレックスのオイスターケースは1926年頃に牡蠣のように硬く蓋を閉じることから命名されたケースの製造法で、ダイバーズウォッチを開発する際にもこのオイスターケース製造のノウハウが役立っています。

その後、1989年ごろから、現在までブレスレットの変更や耐久性の工場など常に進化し続けており、多くのライバルたちが登場する中でも第一線の性能を維持しています。




“ロレックス サブマリーナー” の続きを読む

ロレックス エクスプローラー2

ロレックス エクスプローラー2について


エクスプローラー2はロレックスのスポーツモデルの1つ。エクスプローラーはスポーツウォッチの元祖として1953年に登場した当時は画期的なモデルでしたが、その後他社から多くのスポーツモデルが発表されると、やや見劣りする部分が出てきました。それでも、とにかく視認性と耐久性、堅牢性、精度が高いエクスプローラーは冒険家の信頼に足るものとして愛されてきましたが、1971年にエクスプローラー2が上位モデルとして発表され、マーケットで大きな人気を博しました。




“ロレックス エクスプローラー2” の続きを読む

ロレックス エクスプローラー1

ロレックス エクスプローラー1について


エクスプローラー1はロレックスのスポーツウォッチラインナップの中でも最も基本的なコレクションといえるものです。
日付表示がなく、ダイアルの種類も黒字のダイアルのみでケース素材もステンレスの。
しかし、シンプル故にロレックスの中で最も使いやすくどんな服装にも合わせやすい事から、多くのファンから愛されています。




“ロレックス エクスプローラー1” の続きを読む

ロレックス

ロレックスについて


ロレックスは、数多い名門時計ブランドの中でももっとも成功しているブランドであり、日本でも高級時計の代名詞とも言える存在です。
創業は1905年で、ロンドンでハンス・ウィルスドルフが設立。元は時計商社だったそうですが、関税の関係で次第にスイスに拠点を移し、その過程でメーカーとなりました。現在の本社所在地はジュネーブ。




“ロレックス” の続きを読む