出羽桜/ブランド紹介

出羽桜は、山形県天童市の酒蔵である出羽桜酒造の銘柄です。
1855年(安政2年)に仲野清五郎が熊政宗醸造元として酒造りを開始。その後1892年(明治25年)に仲野清次郎が分家して白梅、出羽桜の醸造元として仲野酒造業を創業し、1970年(昭和45年)に現在の出羽桜酒造に社名変更します。




“出羽桜/ブランド紹介” の続きを読む