天の戸/ブランド紹介

天の戸は、秋田県の浅舞酒造のお酒です。
秋田県南部の横手盆地に位置し、この浅舞酒造の蔵から半径5キロ以内の地元の米だけで醸している純米酒が天の戸の魅力です。

秋田のあまごい(甘濃い)味付けの漬物などに合う酒で、軽めの味わいだが、芯にはしっかりした味わいがあります。
鹿児島の焼酎杜氏との交流から、焼酎用麹を使った酒母の日本酒づくりを日本で最初に始めるなど、進取の気性に富んだ酒蔵でもあります。




“天の戸/ブランド紹介” の続きを読む