オリス ビッグブラウンプロパイロット

オリスのパイロットウォッチのコレクションです。オリスは1938年にビッグブラウン(大きなリューズを使用したコレクション)を発表し、これは当時の飛行機乗りたちに分厚いグローブをはめたままでも操作し易いということで大いに愛されたという歴史を持ちます。
折しも第二次大戦前夜のことで、戦争中を通じ、特に米軍のパイロットたちにオリスは愛されたそうです。
その歴史を持つビッグブラウンシリーズはその後、延々と作り続けられてきましたが、現在のコレクションで代表的なのが、このビッグブラウンプロパイロット。

当時のパイロットウォッチの造形を意識したデザインはシンプルで視認性の高いもので、この飾り気のなさが逆に歴史の重みを感じさせます。
“オリス ビッグブラウンプロパイロット” の続きを読む