飛露喜/ブランド紹介

飛露喜は、会津若松と新潟を結ぶ越後街道沿いの会津坂下町の蔵元、廣木酒造の銘柄です。廣木酒造さんは文政年間に創業。20世紀の終わり頃に長年勤めた杜氏が引退し、翌年先代が急死して、経験の無い当代が経営に苦しみ、一時は廃業を考えたほどだそうですが、今では飛露喜は人気で入手困難になるほど。

この飛露喜は会津で蔵元自らが仕込み、全商品限定給水、超低温発酵、低温熟成にこだわる「無濾過生原酒」の先駆けです。「会津のにおいを酒に落とし込むこと」がコンセプトで、穏やかでいながら華やかな香りあり、食中酒におすすめ。




この飛露喜の他に、地元では「泉川」の醸造元としても市あれており、こちらは地元優先出荷のため、他の地域ではさらに入手が難しくなっています。

楽天で飛露喜を検索

2020年 飛露喜 純米吟醸 黒ラベル 1800ml (廣木酒造) (福島県)

2020年 飛露喜 純米吟醸 黒ラベル 1800ml (廣木酒造) (福島県)
11,000 円 (税込) 送料込
評価 5
1本のご注文から送料、輸送用箱代金、無料で承っております。 ご希望であれば熨斗、ラッピングも対応可能です。 備考欄、またお問合せからご相談ください。
楽天ウェブサービスセンター CS Shop

ヤフーショッピングで飛露喜を検索

飛露喜 吟醸 生詰め 1800ml 【清酒:福島県】

飛露喜 吟醸 生詰め 1800ml 【清酒:福島県】
12,980 円
『飛露喜(吟醸生詰)』は日本酒の最高峰、入手困難な銘酒のひとつです。上立ち香は穏やかに。含むと、酸がすっと消え旨みと甘味が残る。飛露喜の中では一番軽やか。ぶりの照り焼きなどと相性がいいです。
CS Shop

アバター

投稿者: tom1964

アフィリエイトのウェブサービスを利用して、ショッピングサイトを構築しています。いろんなこだわり商品をご紹介していきます。