グレンエルギン/ブランド紹介

グレンエルギン(Glen Elgin)は1898年創業のスペイサイドモルトです。チャールズ・クリー・ドイクという蒸留所設計の第一人者が設計した蒸留所で、彼はこの他にもパゴダ屋根を発明し、タリスカーグレンファークラスなどの多数の蒸留所を任されてきました。
グレンエルギンは非常に美しい蒸留所で、夏にはイワツバメがウォームタブの間を飛び回る場所で、南東に位置するミルビュイ・ロッホ(湖)近辺の天然水で仕込んでいて、はちみつのような甘さとモルティな香りが特徴です。

日本では、それほど知名度のある銘柄ではないのですが、ホワイトホースの原酒を生産していることからも分かる通り、安定した高い品質を誇ります。





グレンエルギンの味わいはスペイサイドモルトの特徴とも言える、はちみつにも似た甘さ。それに柑橘系のほのかな香りが広がります。癖の強いピート香は抑えられているので、シングルモルトとしては飲みやすい銘柄になるでしょう。ただし、これまであまり積極的にシングルモルトとしては”押して”いなかったので、前述のように知名度が低く、日本ではちょっと入手しにくい面はあります。

アマゾンでグレンエルギンを検索

グレンエルギン 12年 700ml 43度 [並行輸入品]

グレンエルギン 12年 700ml 43度 [並行輸入品]
¥ 4,600
ASIN: B005TEY4JK
グレンエルギン
ホワイトホースの原酒の中核となっているモルト。
フルーティーな香りがたち濃厚な味わいの余韻が長く残るミディアムボディのウイスキーグレンエルギン12年容量:700mlアルコール度:43度スペイサイド地方産
CS Shop

楽天でグレンエルギンを検索

グレンエルギン 12年 43度 箱付 700ml 並行

グレンエルギン 12年 43度 箱付 700ml 並行
3,564 円 (税込)
評価 5
グレンエルギン蒸留所のモルト原酒は「ホワイトホース」のキーモルトウイスキー。 緑豊かな渓谷に囲まれたスペイサイドに、グレンエルギン蒸留所はあります。 蒸留所は著名な建築家チャールズ・ドイグによって設計され、1898年ごろ建設を開始しました。 その立地条件は非常..
楽天ウェブサービスセンター CS Shop

ヤフーショッピングでグレンエルギンを検索

グレンエルギン 12年 700ml 43度 正規 箱付

グレンエルギン 12年 700ml 43度 正規 箱付
4,278 円
グレンエルギン 12年 700ml 43度
CS Shop

アバター

投稿者: tom1964

アフィリエイトのウェブサービスを利用して、ショッピングサイトを構築しています。いろんなこだわり商品をご紹介していきます。