那由多の刻

那由多の刻について


「那由多の刻」は雲海酒造が作るそば焼酎の銘柄の一つです。雲海酒造は代表的な銘柄は、有名な雲海になりますが、その他にも麦焼酎、芋焼酎、米焼酎なども造っており、この「那由多の刻」は本格そば焼酎の原酒を長期に渡って樽で熟成した貯蔵酒になります。


雲海酒造は昭和42年に五ヶ瀬酒造として設立され、48年に日本で最初のそばを原料とした焼酎の開発に成功し、そば焼酎「雲海」として発売しました。
いわばそば焼酎の草分け的な存在であり、「那由多の刻」は平成10年に長期貯蔵酒として発売開始。すぐに高い評価を受けました。

「那由多の刻」を製造している五ヶ瀬蔵は、宮崎県祇園山にありますが、この土地は4億3千万年前に九州が海から顔を出したときに最初に生まれた土地だと言われます。
九州山地の奥深くで、五つの瀬があることから名付けられた五ヶ瀬川の清流から雲海酒造のそば焼酎は作られ、「那由多の刻」は通常はカメで熟成させることが多い焼酎ですが、樽で貯蔵熟成させることで、よりそばの華やかな香りが匂い立ちます。

*トップに戻る



雲海焼酎そば 那由多の刻 720ml

雲海焼酎そば 那由多の刻 720ml
892 円
*当店のウイスキー・ワインなどの商品はすべて正規のメーカーから取引を行った【完全正規品】となります。*並行輸入品は一切お取り扱いしておりませんので安心してご購入下さい。*写真の無い商品につきましては、保管してある実物のものをアップしますのでお気軽にお問い..
CS Shop

*トップに戻る

投稿者: tom1964

アフィリエイトのウェブサービスを利用して、ショッピングサイトを構築しています。いろんなこだわり商品をご紹介していきます。