無手無冠(むてむか)

無手無冠(むてむか)について


無手無冠(むてむか)は、高知県四万十町にある地酒の蔵である、株式会社無手無冠の銘柄になります。この蔵は明治26年に創業し、日本酒の無手無冠、栗焼酎のダバダ火振りなどをつくっています。
無手無冠とは、「冠におぼれず、飾らず、素朴な心を大切に、ひたすら自然を生かした地の酒造り」をするという想いを込めています。





無手無冠は、米は地元農家と共に有機肥料と紙マルチによる農薬を使わない米作りを広げていて、この方法は労力の割に収穫量が少ないのですが、美味しい酒米を生み出します。
仕込み水は四万十川源流の山間より湧き出る水を使い、日本最後の清流と言われる四万十川ならではの仕上がりになっています。

吟醸・純米酒を中心に、生の酒、燗の酒が揃っています。

*トップに戻る


1 2 3 4 .. 88

あの半沢直樹も愛飲!!!高知が誇る四万十川栗焼酎 無手無冠・ダバダ火振900mlハイクオリティーな土佐の地酒化粧箱入り

1,617 円 (税込)
評価 4.78
今や幻とまで謳われる四万十川の郷土産品、無手無冠の栗焼酎です。 栗をたっぷり50%使用し、その香りを封じ込めるように低温でゆっくりと蒸留、調熟。 栗のほのかな香りとソフトな甘みが口の中でふわっと広がります。 ダバダ火振は四万十川の小さな酒蔵で少しずつ造られて..

2021年10月入荷!【日本最後の清流・四万十川の地酒】無手無冠 特別純米酒 720ml限定品!!

1,375 円 (税込)
ダバダ火振醸造元『無手無冠』は、今や栗焼酎で有名にはなりましたが、創業以来127年間、ひたすら手造りにこだわった清酒も醸造しております。 昔ながらの手造りの、米も水も仕込み人もすべて四万十。どこか懐かしい親父の酒。 鮎の塩焼きや山菜の天ぷら、川えびのから揚げ..

2021年10月入荷!【日本最後の清流・四万十川の地酒】無手無冠 鬼辛 超辛口本醸造生原酒 1.8L

2,680 円 (税込)
評価 4.94
幻の栗焼酎【ダバダ火振】醸造元・無手無冠、土佐の地酒 内容量 1.8L アルコール度数 18.5度 原料米 ひのひかり 原材料名 米(ひのひかり)、自家醸造アルコール 精米歩合 70% 日本酒度 +11.4 酸度 2.1 保存方法 要冷蔵 製造元 無手無冠(高知県高岡郡四万十町) 商品説明 そ..

1 2 3 4 .. 88

1 2 3 4 .. 12

無手無冠 ダバダ火振 ロゼ 焼酎 25.2度 高知県 1800ml

5,428 円
無手無冠 ダバダ火振 ロゼ 焼酎 25.2度 高知県 1800ml

無手無冠 ダバダ火振ちびうんすけ 720ml 焼酎 25度

5,523 円
無手無冠 ダバダ火振ちびうんすけ 720ml 焼酎 25度

無手無冠 ダバダ火振 焼酎 25度 高知県 1800ml

4,904 円
無手無冠 ダバダ火振 焼酎 25度 高知県 1800ml

1 2 3 4 .. 12

*トップに戻る

投稿者: tom1964

アフィリエイトのウェブサービスを利用して、ショッピングサイトを構築しています。いろんなこだわり商品をご紹介していきます。