吉乃川

吉乃川について


吉乃川は、長岡の酒蔵、吉乃川株式会社の主力銘柄になります。戦国時代の天文17年創業という歴史のある酒蔵です。上杉謙信の頃から伝統を守り続けてきました。
長岡の摂田屋地区は江戸時代には旧三国街道が通っていて、天領として酒、味噌などの醸造業者が古くから軒を連ねていました。





その街道沿いで事業を続け、慶応元年には和泉屋と屋号を変更。大正10年に中越醸造となり、昭和48年には吉乃川株式会社と商号変更。
一貫して酒造りを続けていました。

吉乃川は敷地内の地下深く湧き出る信濃川の伏流水を使っていて、この水は「天下甘露泉」と呼ばれる軟水で、さらりとした酒質の吉野川を醸します。
米は新潟の米を原料として、蔵人が栽培した「蔵人栽培米」を使って酒を造っています。夏は米作り、冬はその米で酒造りという古くからのサイクルを今も守っています。

現在は極上吉乃川、厳選辛口 吉乃川などを醸しています。昭和30年代から大型仕込みに取り組んできて、その中で上質で安定した酒質の「いつものうまい酒」を造っています。

*トップに戻る

送料無料 【吉乃川 バラエティ 300ml × 6本 セット (ひやおろし入り)】 新潟展 雪中 お試し お酒 地酒 純米 新潟 長岡 老舗 6本 吉乃..

3,000 円 (税込) 送料込
評価 4.68
【2020年年間1000セット販売の大人気セット!】 吉乃川のキホンが分かる、飲み切りサイズの お試し6本セットです。長年愛されて続けている 吉乃川の定番晩酌酒から、最近では若い層からも 人気のある低アルコールの越後シリーズ、季節ご とに違った味わいを楽しめる旬のお酒..

極上吉乃川 吟醸 720ml 新潟地酒

1,320 円
酒どころ新潟で吟醸蔵と呼ばれ、450年という長い歴史を培ってきた極上吉乃川の傑作吟醸酒です。吉乃川では、戦後で米が貴重なため、吟醸造りをやめてしまう蔵があった時代も「酒造りの基本は吟醸にあり」と技術の研鑽を絶えることなく続けてきました。その技術と精神が生..

*トップに戻る

投稿者: tom1964

アフィリエイトのウェブサービスを利用して、ショッピングサイトを構築しています。いろんなこだわり商品をご紹介していきます。