雪中梅

雪中梅について


雪中梅は、かつては越乃寒梅、峰乃白梅と並んで、「越の三梅」と呼ばれることがありました。現在ではあまり聞くこともありませんが、当時は新潟を代表する銘柄でありました。


雪中梅は新潟県上越市の丸山酒造場の銘柄になります。上越市は明治30年(1897年)に創業した蔵です。
上越市は古くから米どころ、酒どころとして知られた土地で、世界でも有数の豪雪地帯。
丸山酒造場のある塔ノ輪という地域は高田平野の東辺部に位置し、里山の風景の中の酒蔵になります。伝統的な手作りの麹と里山を水源とする柔らかな井戸水を使って酒を醸しています。
高田平野は五百万石や越淡麗などの酒米の産地の一つで、越後杜氏の中でも頸城杜氏の本拠地になっています。

明治30年に清酒づくりを始める前は、麹造りを生業にしていて、遠く信濃の国まで販路を開いていたそうで、そうした先人の記憶もあって、丸山酒造場では伝統的な手作りの麹づくりを続けています。

雪中梅という銘柄は昭和初期から使い始めたそうで、地元の上越地方で作られた米を主に使い、その銘柄は「こしいぶき」「五百万石」「越淡麗」などになるそうで、一部は兵庫の「山田錦」も使っているそうです。

ラベルのデザインなどを見ると、梅の花を中央に大きくあしらったもので、如何にも日本酒らしい、悪く言えば古いデザインにうつりますが、歴史のある有名銘柄らしい風格あるラベルですね。

取扱店に卸しているタイプのお酒なので、スーパーや大手量販店の日本酒の棚で見かけることはありませんが、その取扱店の数はかなり多いので、ご自身のお住まいの近くにもあるかと思います。
またネット通販でなら、多くのショップが取り扱っています。

*トップに戻る

製造日新しいです 雪中梅 普通酒 1800ml 宅配用の専用破損防止代金も無料です。人気新潟銘酒 お酒 日本酒

製造日新しいです 雪中梅 普通酒 1800ml 宅配用の専用破損防止代金も無料です。人気新潟銘酒 お酒 日本酒
2,167 円 (税込)
評価 4.7
芳醇で甘口の味わいの酒が多い上越地区(新潟)で、特に人気が高い淡麗甘口酒。自家井戸の軟水を使い、手間ひま掛けて醸した、職人技が生きる酒。 内容量:1800ml 原材料:米・麹米 保存方法:冷暗所 その他:開栓後はなるべくお早めにお飲み下さい。 
楽天ウェブサービスセンター CS Shop

近代文学館 : 名著複刻全集 雪中梅 : 政治小説

近代文学館 : 名著複刻全集 雪中梅 : 政治小説
1,200 円
書名:近代文学館 : 名著複刻全集 雪中梅 : 政治小説 ISBN:K202003042 著者:出版元:日本近代文学館 図書月販 ほるぷ出版 刊行年:1971保管場所:復刻版解説:函
CS Shop

*トップに戻る

投稿者: tom1964

アフィリエイトのウェブサービスを利用して、ショッピングサイトを構築しています。いろんなこだわり商品をご紹介していきます。