白金乃露

白金乃露について


白金乃露は、明治2年に創業した鹿児島最古の焼酎蔵である白金酒造の主力銘柄になります。
白金酒造は、創業以来姶良市で焼酎造りを続けています。

姶良市は鹿児島本土の中央部に位置していて、海と山に囲まれ、白銀坂や竜門司坂など当時の石畳が今でも残っています。
戦国時代の島津義弘公は、この地で初陣を飾り、県内では最も長く居住したそうです。

“白金乃露” の続きを読む

極の黒

極の黒について


極の黒(きわみのくろ)はさつま無双が展開している芋焼酎の銘柄になります。
さつま無双株式会社の代表銘柄は、「さつま無双」になりますが、幾つかのヴァリエーションを展開していて、極の黒はそのうちの一つ。九州限定で販売されている銘柄になります。

“極の黒” の続きを読む

さつま無双

さつま無双について


さつま無双は鹿児島の芋焼酎の銘柄で、同名のさつま無双株式会社が蒸留しています。
さつま無双株式会社は1966年に創設され、焼酎を広く県外、さらに世界へと広げるために、県・市・各機関の要望で、県内の酒造組合員の結集とも言えるさつま無双へと結実したそうです。

“さつま無双” の続きを読む

利右衛門

利右衛門について


利右衛門は昭和62年に指宿で創業した指宿酒造の銘柄になります。指宿酒造は、明治創業の老舗の焼酎工場5社が伝統の技術を合わせて、今までに出来得なかった規模の焼酎の製造に着手すべく協業化して、品質の向上・商品の多様化にこたえるために理想の醸造を目指して指宿酒造協業組合を設立して、平成20年に株式会社に変更されたそうです。




“利右衛門” の続きを読む

三岳

三岳について


三岳は、屋久島にある三岳酒造という酒蔵の芋焼酎の銘柄になります。屋久島は平成5年にユネスコの世界自然遺産に登録された、本土最南端の佐多岬から南へ60キロの海上に浮かぶ島になります。
九州最高峰の宮之浦岳、永田岳、黒味岳の三岳をはじめ、多くの急峻な山々がそびえています。雨が多いことで有名で、山間部では年間一万ミリの降水があり、縄文杉などの老大樹を含み原生林が広がっています。




“三岳” の続きを読む