あさ開(あさびらき)

あさ開について


あさ開(あさびらき)は、岩手県盛岡市の酒蔵で、創業は明治4年。
旧盛岡藩士の村井源三という人が「村井本家 あさ開」を創業。現在に至るまで一族で経営している酒蔵になります。

“あさ開(あさびらき)” の続きを読む

上善如水(じょうぜんみずのごとし)

上善如水(じょうぜんみずのごとし)について


上善如水(じょうぜんみずのごとし)は、越後湯沢で安政2年(1856年)より、湊屋藤助により始められた白瀧酒造の主力銘柄になります。
白瀧酒造は、越後と江戸を結ぶ三国街道の要衝の地である湯沢で、旅人・行商人を相手に酒を提供する事業を始めました。
新潟県は酒どころで、長い酒造りの歴史と恵まれた自然環境があり、多くの有名な酒蔵があります。

“上善如水(じょうぜんみずのごとし)” の続きを読む

柏露

柏露について


柏露(はくろ)は、宝暦元年(1751年)に越後長岡に創業した酒蔵です。1882年には柏露の由来となった長岡藩主牧野家の酒造蔵を譲り受け、同家の「三つ柏」紋のしようと商品名「柏露」を継承しています。

“柏露” の続きを読む

浦霞

浦霞について


浦霞は、宮城県塩竈市にある老舗の蔵元、佐浦の銘柄になります。
佐浦は享保九年(1724年)に創業した酒造会社で、奥州一宮で仙台伊達藩の代々の藩主も信仰してきた歴史のある鹽竈神社の御神酒酒屋をつとめてきたそうです。

“浦霞” の続きを読む