三岳

三岳について


三岳は、屋久島にある三岳酒造という酒蔵の芋焼酎の銘柄になります。屋久島は平成5年にユネスコの世界自然遺産に登録された、本土最南端の佐多岬から南へ60キロの海上に浮かぶ島になります。
九州最高峰の宮之浦岳、永田岳、黒味岳の三岳をはじめ、多くの急峻な山々がそびえています。雨が多いことで有名で、山間部では年間一万ミリの降水があり、縄文杉などの老大樹を含み原生林が広がっています。




“三岳” の続きを読む

マルキ・ド・コサード

マルキ・ド・コサードについて


マルキ・ド・コサード(MARQUIS DE CAUSSADE)は、1242年から続いたアルマニャックの旧家コサード家が生み出したアルマニャックのブランドになります。
マルキ・ド・コサードとはコサード侯爵という意味になります。




“マルキ・ド・コサード” の続きを読む

アルマニャック・ド・モンタル

アルマニャック・ド・モンタルについて


アルマニャック・ド・モンタルは、ド・モンタル家が1865年からロクロールで作っているアルマニャックのブランドです。ド・モンタル家は12世紀から続いている旧家の名前で、フランスのガスコーニュ地方のバーアルマニャック地区にあります。




“アルマニャック・ド・モンタル” の続きを読む

ジェラス(GELAS) アルマニャック

ジェラス(GELAS)について


ジェラスはアルマニャックの有名銘柄の一つで、ジェラス家が一族経営を続けています。
ジェラス家の歴史は1246年まで遡ることができるそうですが、ずっとアルマニャックの地であるガスコーニュにあって、ガスコーニュスピリッツを持ち続けることに誇りを持っているそうです。




“ジェラス(GELAS) アルマニャック” の続きを読む

シャボー(Chabot)

シャボーについて


シャボー(Chabot)はアルマニャックの有名ブランドです。16世紀のフランス海軍元帥のフィリップ・ド・シャボーの名前に由来しています。シャボー元帥は航海の間にワインが変質してしまうことに悩み、蒸留酒を積み込むことにしました。ブドウの醸造酒をさらに蒸留したのがブランデー。
蒸留酒は基本的にボトリングした後は品質の変化が非常にゆっくりになるので、長旅の間も品質が変わらないで呑むことができるのです。




“シャボー(Chabot)” の続きを読む