ダバダ火振り

ダバダ火振りについて


ダバダ火振りは、四国の四万十町にある小さな蔵、株式会社無手無冠の栗焼酎の銘柄になります。
無手無冠は「むてむか」と読み、明治26年に創業以来、四万十の自然に恵まれて、地の酒を創り続けてきた蔵になります。
主力になる銘柄は日本酒の無手無冠。その原料米は地元農家と共に有機肥料と紙マルチによる農薬を使わない米作りを勧めています。その有機肥料の一部には、栗焼酎の搾りかすを有効利用しているそうです。




“ダバダ火振り” の続きを読む

ウルフオブバデノック スコッチウイスキー

ウルフオブバデノックについて


ウルフオブバデノック(The WOLF of BADENOCH)は、日本ではあまり知名度が無い銘柄です。この銘柄を持っているのはNorth of Scotland Distilling Companyという会社になります。この会社は、もともと1957年にジョージ・クリスティが設立し、スコットランドの北部にモルトウイスキーとグレーンウイスキーの蒸留所を建て、運営していました。
その蒸留所の閉鎖後は、ジョージ・クリスティの息子のリッキーが会社を運営しており、ウイスキーブローカーと、このウルフオブバデノックの生産を行っています。




“ウルフオブバデノック スコッチウイスキー” の続きを読む

鼈 すっぽん 芋焼酎

鼈(すっぽん)について


鼈(すっぽん)は、濱田酒造の芋焼酎の銘柄です。濱田酒造は明治元年に鹿児島県いちき串木野市に蔵を構え、現在では伝兵衛蔵、傳藏院蔵、金山蔵の3つの蔵を有していて、各々の蔵が独自の酒造りをしています。
隠し蔵、海童などの銘柄を有しています。




“鼈 すっぽん 芋焼酎” の続きを読む

スカラバス シングルモルト

スカラバスについて


スカラバスはハンターレイン社という独立系ボトラーズが作るシングルモルトの銘柄です。
独立系ボトラーズ(瓶詰め業者)とは、蒸留所で作った原酒を購入して自社で熟成させてボトリングして販売するという業者で、日本では基本的にいませんが、スコッチウイスキーの世界では重要な役割を果たしています。




“スカラバス シングルモルト” の続きを読む

ラーセニー/ラーセニィ ケンタッキーストレートバーボン

ラーセニーについて


ラーセニー/ラーセニィ(LARCENY)はかつてはオールドフィッツジェラルドが作っていたスモールパッチ(少量生産)のプレミアムバーボンになります。
オールドフィッツジェラルドは、ケンタッキー州ルイヴィルの大手蒸留所でしたが、現在はヘブンヒルがブランドを入手して、同社の蒸留所で作られる様になっています。それに伴い、ラーセニー/ラーセニィもヘブンヒル蒸留所の銘柄の1つとして製造されるようになりました。




“ラーセニー/ラーセニィ ケンタッキーストレートバーボン” の続きを読む